タバコによる口臭原因

タバコが口臭原因に・・・・

 

タバコを吸うということが口臭の原因になっていると
分かっている人は少なくないでしょう。

 

タバコを吸っている人はそのニオイもそうですが、
タバコを吸うことで口の中の環境が悪くなり口臭がすると分かっているはずです。

 

そして口臭を隠すためにまたタバコに手が
伸びる人もいるはずです。

 

わたしの知り合いはそうでした。

 

口臭を隠すためにタバコを吸って、
その煙で口のニオイを消していました。なんだか悲しいですね・・・。

 

 

そんなことを繰り返していても悪循環です。
良いことなんて何一つとして起こりません。

 

体も悪くしますし、口の中の環境だってますます悪くなるばかり・・・。

 

良いことなんて何もないんです。

 

 

口臭の原因はさまざまです。

 

悲しいとき、緊張しているとき、怒りに震えているとき、叫んでいるとき・・・

 

口の中が乾燥して菌が繁殖します。

 

 

唾液が雑菌を洗い流してくれるからこそ口の中が
きれいな状態に保たれるのに、それができないときはどうしてもニオイがします。

 

 

口のニオイの原因さえ分かればあとは
その対策をするだけなんです。

 

だから一刻も早く口のニオイの原因を見つけることです。
悪臭の原因を見つけたらその瞬間からニオイ対策を始めることが大事なんです。